働く人を知る

トップページ > 働く人を知る > 管理職インタビュー

Administrative post〔管理職インタビュー〕

土師 亮一

土師 亮一

役職
フローラ太田小通りクリニック リハビリテーション部 部長
職種
管理者・理学療法士
年代
50代
入社形態
中途採用
入社暦
13年目
経歴
整形外科医院、病院

Ask Ryoichi Haji

  • 現職を志したきっかけは?
    鍼灸師として整形外科に入職して働いていましたが、もっと幅広い知識、技術を身につける必要性を痛感し、理学療法士を目指しました。
  • 当法人を選んだ理由は?
    前職の整形外科の閉院に伴い、将来性・給与面を考慮し、自分の経験を活かせる職場だと思い入職しました。
  • 入社前に抱いてた不安は?
    クリニックのリハビリ室として、理学療法士と他の技術職とが共存し、チームワークを確立していかなくてはならないことへの不安がありました。
  • どんな職場?
    赤ちゃんを連れたお母さんや、学生さんからご高齢の方まで、各スタッフがきめ細かな対応をしている職場です。
  • 当法人の良さは?
    医療保険の外来通院から、介護保険の訪問リハビリ・通所リハビリ・通所介護・ショートステイ・老人ホーム等があり、人生の各ステージに幅広く対応できる事だと思います。
  • 仕事のやりがいは?
    新患の方が ”ここのリハビリは良い” との噂をお聞きになっていらした時や、リハビリ後に一番の笑顔で ”軽くなりました” とお帰りになる時に、やりがいを感じます。
  • 仕事の働きやすさを感じる事は?
    スタッフルームから患者様の動きが見え、今何をすべきかがわかり働きやすいと思います。また、問題解決の為の積極的な提案をスタッフがしてくれる時にも感じます。
  • 特に嬉しかったエピソードは?
    短期間の実習にいらした学生さんが入職し活躍してくれていることや、大病をしたスタッフが職場復帰した時です。
  • 特に大変だったエピソードは? どう乗り越えた?
    スタッフが次々にインフルエンザにかかり困った事がありました。院内に掲示をして、スタッフ一丸となって乗り越えました。
  • 今後の目標は?
    新たに開設した短時間リハビリテーションを軌道に乗せる事です。
  • 入社を考えている求職者にメッセージを
    困った時、院長にご相談するとその場で適切なアドバイスが頂けますよ。ぜひ私達と一緒にフローラで働きましょう!
春日川 洋輔

春日川 洋輔

役職
リハビリセンター・フローラ センター長
職種
管理者・生活相談員
年代
30代
入社形態
中途採用
入社暦
2年目
経歴
知的障害者福祉施設、デイサービス、ケアマネなど

Ask Yosuke Kasugakawa

  • 現職を志したきっかけは?
    地域に根差した事業展開をしていて、法人内に多くの事業があり、学ぶ機会が多く自分が成長していける職場だと感じました。また、施設の目の前にクリニックがありますので、利用者様はもちろん、職員も安心して仕事をすることができます。
  • 当法人を選んだ理由は?
    地域に根差した事業展開をしていて、法人内に多くの事業があり、学ぶ機会が多く自分が成長していける職場だと感じました。また、施設の目の前にクリニックがありますので、利用者様はもちろん、職員も安心して仕事をすることができます。
  • 入社前に抱いてた不安は?
    以前はケアマネジャーとして職務をしていましたので、ご利用者様と深く密に関わっていき、お気持ちをどのくらい引き出すことができるか、自分の力がどこまで通用するのか、ということが不安でした。
  • どんな職場?
    明るく活気があり、長く通って下さっているご利用者様も多く、ご利用者様とスタッフの関係も良いのでいつも和気あいあいとした家庭的な雰囲気です。職員間派閥のようなものもないので、スタッフ同士の人間関係も良好です。
  • 当法人の良さは?
    法人内研修や資格取得支援制度が充実しているので、より多くの知識や経験を身に付けることができます。また、職場内に様々な分野で特化しているスタッフがおり、それぞれが腕を磨いていますので、お互いに勉強になっていると思います。
  • 仕事のやりがいは?
    これまでの自分の経験を活かし、ご利用者様の個々の思いや問題を解決していくことで、ご利用者様に笑顔になって頂けることや、直接感謝の言葉を頂けることでやりがいを感じます。
  • 仕事の働きやすさを感じる事は?
    スタッフ全員がご利用者様のことを思い、それぞれが気持ちを込めた仕事をしてくれるので、センター長として自分もより良い仕事ができるように頑張ろうと思えます。チームワークには自信があります。
  • 特に嬉しかったエピソードは?
    ご利用者様が急に体調を崩されてしまった時、スタッフ、病院、またご家族様とも連携し、状態を悪化させずに救うことができた時は本当に良かったと思いました。
  • 特に大変だったエピソードは? どう乗り越えた?
    リハセンで受けられるリハビリをより良いものにしようと、多くのメニューや案を出し、新しいメニューを作成したことです。リハビリ職スタッフと密に連携し、毎日の打ち合わせを重ねて、ようやく完成することできました。
  • 今後の目標は?
    自己研鑽に努め、質の高い支援、援助ができるチームを作っていくことや、ゆくゆくは自分自身の上級資格の取得を意識しながらレベルアップを目指していくことです。
  • 入社を考えている求職者にメッセージを
    女性の多い職場で、子育て中のママさんも多く在籍しています。急なお子さんの体調不良にも、幅広いスタッフ同志の助け合いで対応します!仕事を離れていた方、以前取った資格を生かしてみたい方、フローラで一緒に働いてみませんか?スタッフ一同心よりお待ちしています!
小林 力

小林 力

役職
デイケアフローラ太田小通りクリニック センター長
職種
理学療法士
年代
50代
入社形態
中途採用
入社暦
6年目
経歴
病院・福祉施設など

Ask Chikara Kobayashi

  • 現職を志したきっかけは?
    中学生の時に骨折をしてしまい、その後丁寧なリハビリを受け自分も回復していったので、こんな仕事があるんだと感銘を受けました。この経験から、自分もこの仕事をしてみたい、と切に思ったことがきっかけになっています。
  • 当法人を選んだ理由は?
    医療と介護の連携があり、地域に必要なサービスを提供するために努力していると感じたためです。リハビリに特化しているデイサービスで、いろいろな職種の人と関わることで連携をしながら、一人ひとりのケアに取り組むことができたらと思いました。
  • 入社前に抱いてた不安は?
    特に不安はありませんでした。
  • どんな職場?
    長く勤めてくれているスタッフが多く、抜群のチームワークです。自然に笑顔で会話や挨拶がかわせる職場なので、皆が楽しそうに仕事をしています。誰かが困っていれば誰かが必ず助ける、そんな優しさも自慢の一つです。
  • 当法人の良さは?
    いろいろな働き方(時間・役割)があり、スタッフにとって働きやすい環境が整っています。また、医療と介護の連携があり、地域に必要なサービスを提供するために努力しているので、自分も共に成長していくことができます。
  • 仕事のやりがいは?
    少しずつご利用者様が改善していく姿を見ることができると、やはりやりがいを感じられます。スタッフ皆で考えている多種多様なイベントで、ご利用者様に喜んで頂けているのを見るのも、たくさんの喜びの中の一つです。
  • 仕事の働きやすさを感じる事は?
    開所後10年以上が経過しており、常に業務のあり方や進め方を見直し改善する様にしていますので、1日の流れがスムーズに運営されていることです。働きやすい職場ということが、スタッフが長く勤めてくれているポイントにもなっていると感じます。
  • 特に嬉しかったエピソードは?
    ご利用者の皆様が喜んで元気にデイケアフローラにいらして下さっている姿を拝見できる、普通の毎日が嬉しいです。また、私が来るのを待っていて下さるご利用者様がいらっしゃることも、とても嬉しく思います。
  • 特に大変だったエピソードは?どう乗り越えた?
    今では毎日のようにイベントを実施していますが、イベントやボランティアの招致がなかなか思うように行かない事もあり、試行錯誤を重ねてきました。スタッフ一丸となり取り組んできたからこそ、乗り越えてこられたと思います。
  • 今後の目標は?
    デイケアフローラ太田小通りクリニックが日本一のデイケアだと言われるように、センター長として常に上を目指し、スタッフの皆と協力し合って、これからも頑張っていきたいと考えています。
  • 入社を考えている求職者にメッセージを
    職能力やチームワークの評価が高い方や、やる気のある方は役職への道が開け、やりがいと共にお給料も上がる仕組みになっています。初めての介護職という方にも丁寧にお教えしますので、ぜひ一緒にフローラを盛り上げていきましょう。
働く人を知る一覧へ